ソーシャルメディアポリシー

東洋印刷株式会社の全ての従業員および役職員ならびに東洋印刷株式会社内で業務に就くすべてのスタッフ等は、ソーシャルメディアでのコミュニケーションにおいて、発信した情報が容易にかつ瞬時に拡散すると共に、一度拡散した情報は容易に消去できないということを認識した上で、以下の事柄に十分注意してソーシャルメディア公式アカウントでの情報発信を行ないます。

1 ソーシャルメディアによる情報発信における自覚と責任
  1. (1)インターネットの情報発信は、不特定多数の利用者がアクセス可能であることを認識します。
  2. (2)社員一人ひとりの情報発信が少なからず社会的影響を持つことを十分に認識します。
  3. (3)情報発信にあたっては、法令や東洋印刷株式会社が定めた社内規定を厳格に遵守し、健全な社会良識に逸脱しないよう、誠実な態度でのコミュニケーションに努めます。
  4. (4)情報を受け取る人に誤解を与えるような情報発信をおこないません。
  5. (5)ソーシャルメディアを通じて、社員とユーザーをはじめとする社会とが良い関係を構築し、相互理解を深めるために使用します。
2 ソーシャルメディア公式アカウント運営にあたっての心構え
  1. (1)相手の発言に対し傾聴の姿勢を忘れないこと。
  2. (2)情報発信や対応に責任を持ち、誤解を与えないように注意すること。
  3. (3)個人情報を含む内容についての発信は控えること。
  4. (4)一度公開した情報は、完全に削除できないことを理解すること。
  5. (5)日常業務における責務を果たすこと。
3 各種法令の遵守
  1. (1)各種法令を遵守すること。特に、第三者の著作権・肖像権、誹謗中傷による第三者の名誉、 その他の権利侵害行為を行わないこと。
  2. (2)第三者の発信内容・記事等を引用する場合は、その出所および引用部分を明示すること。

お客様および利用者の皆様へのご案内とお願い

東洋印刷株式会社公式アカウント(2017年12月7日)
●facebookアカウント
東洋見聞録

スーパーマーケットの販促を強化できる‼東洋印刷がチラシで選ばれる3つの理由